犬の食事で防げるもの

愛犬の食事に気を使う事で、肥満・感染症・虫歯も防ぐ事が出来ます。
肥満については、別項目で詳しくお話するとして、

■ 感染症
  生後1ヶ月過ぎる頃に、もともと体内にある免疫抗体が減少します。
  新たに体の中で免疫抗体が作られるようになるのは、
  生後3ヶ月以降ですから、この期間が一番感染症にかかる危険があります。
  もちろん、子犬の頃に接種するワクチンが重要ですが、
  子犬自身が持つ抵抗力は、食事で強くする事ができます。

犬の食事で防げるもの

■ 虫歯
  乳歯の頃はドライフードをふやかして与えますが、
  永久歯が生えて固いフードも食べれるようになれば、
  歯とフードが擦れてブラッシング効果のあるフードがあります。
  また人間の歯磨き粉にも含まれている、
  ポリリン酸ナトリウムが配合されているフードも効果的です。

スポンサーリンク

愛犬のしつけに困ったら
愛犬のしつけに困ったら
ヒトと愛犬の生活情報誌「いぬのきもち」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする